代表表記

代表表記とは

雪だるまには「代表表記」という概念があります。これは表記のゆれがある場合にどの語を代表として使用するかという意味であり、最も一般的な語を代表表記としています。例えば、「コピイする」と「コピーする」には表記のゆれがあるため表記ゆれの解消を行っていますが、その際の代表表記は「コピーする」としています。

UniDicとの違い

UniDicにおいても表記ゆれのまとめ上げを行っていますが、その際に使用されるまとめ上げられた表記「語彙素」とは違う概念と考えられます。例えば「もやし」のUniDic語彙素は「萌やし」ですが、雪だるまの代表表記は「もやし」です。

Comments